野菜ジュースと玄米粥でガン撲滅に成功したママンが、おまけの人生でみんなに伝えたい事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の熱海旅行 1

帰ってきました。
いってきました。
貫一お宮の熱海。
新婚旅行のメッカだった熱海。
10057751803.jpg



いやはや、こんな近くにこんなすてきなところがあったなんて
ちっとも知らなかったです。
もっともママンはまだうーんとわかかりしころに、写真の集配のバイトをちょこっとやっていて
熱海に現像所があったので、週1くらいでここにきていたのでした。
でもいつも熱海便の出発が午後9時頃なので、夜だったんですね。
こういうところはしっていたとは知らなんだ。w

さて、みなさんお待ちかねの、熱海秘宝館。
うちらも楽しみに、そりゃもう楽しみに、もっともっと楽しみに
めがねもしっかりはっきりくっきりみえるように、特別のめがねふきハッキリクリーンで磨き上げ
耳の穴もきれい時掃除したあげくに、ダンボの耳1.5をはめて、まず熱海についていの一番に
秘宝館へと続くロープーウェイの乗り場までタクシーでみんなでいったわけですよ。

乙女のはじらいを身にまといつつ
ちいさなこえで

「熱海秘宝館のロープーウェイまでおねがいします」

とつぶやいて。。。。

そして、そしていってみたら!!!!!!!

ロープーウェイ乗り場まで階段で20段くらいあるんですよ。

「あのくらいなら大丈夫~つかまってあがれるよ。」

よし、よくぞいった。我が息子。
だてにもうひとつの息子を股間に持っているわけじゃないな。
きっとそっちの息子も見たかろうて。
素直で大変よろしい。

そしてみんなでわいわいと切符売り場へ・・・・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ふっふっふっ。
そんなにかんたんにおいしいところを語るわけには参りませぬ。
やっぱり、はじめっからいかないと。
はじめっから。ww

この日は朝からいいお天気。
朝は冷えたけれど、冷えなんて何のその。
ママン家は五時起きで、朝食におせちとモチかっくらって
10時03分発の岡山行き新幹線ひかり号に乗るべく、東京駅にむかったわけです。
東京までは小僧のタクシー券を使って、タクシーで。
家で電話で呼んだところ、まだお正月の8時30分ということで、どこもタクシーありませんとの答え。
しかたないので、流しているのに乗りましょうと、尾久橋通りをてくてく歩いておりますと
すぐにむこうから空車がやってきてくれました。ありがたや~
すくっと乗って東京駅まで。
運転手のおじさんもいい方で、気分良くスタートが切れました。

今年もいい感じのお正月がすごせそうです。

頭の中は、もう秘宝館でおなかいっぱいです。
はい

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ganglioside.blog56.fc2.com/tb.php/146-49756163
<< 夢の熱海旅行 2 | TOP | 今年の家族旅行は熱海に一泊 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。