野菜ジュースと玄米粥でガン撲滅に成功したママンが、おまけの人生でみんなに伝えたい事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガングリオシドとの出会い

それは立春の日。
なにげにグーグルにあった
ガンインフォメーション
というサイトで、さつまいものガングリオシドというものがガン細胞を正常な細胞に変えてしまう働きがあるという事を知った。
私の家系は、典型的なガン体質で、おば、おじ、祖父、さらに父までもガンと戦っている。

私も若かりし頃、卵巣膿腫で片方の卵巣を取った。
その時に先生に、
「いくつか腫瘍もありましたが、いまのところ問題のない良性の物なのでそのままにしてありますが、時間が経つと悪性になる場合もありますので、注意していてくださいね。」
といわれている。
今年50歳を迎えるにあたって、ここいらで悪さするんでないかな??
と、おっかなびっくり生きてきた私にとって、この話はおいしすぎた。

しかし、このガンクリオシドのドリンク
ガングリオシドGG5はお値段が 10本入りで 37800円!!!
一本 3780円
このなかには さつまいもガンクリオシド 5400ナノグラムが入っていて
それはさつまいもにするとおよそ3kgに相当するということだ。

えー。さつまいも3kg分の絞り汁を毎日飲めば、いいわけだ!!!

説明書には「これだけのさつまいもを摂取するのはたいへん・・」
とかかれていたけれど、わたしにとっては一日3780円かけるよりも
もっと安いお値段で、ガングリオシドを摂取する方を取ろうと
普通に思った。

さくっと 計算して見ると、近所で売っている八百屋さんでさつまいもを買うと、五キロ箱で380円。千葉産のベニアヅマだ。
一日材料費として228円。
これでガンが治るなら。
いや、ガンになるかもしれないものが正常な細胞に戻るなら・・・・

家族のためにも、絶対長生きしないといけないおにぎりママンはこしをあげた。
そして、試しに一本さつまいもをすって、しぼって飲んでみた。

んっ!! これならいける!!!

おにぎりママンは立ち上がった!

戦いはつづく。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ganglioside.blog56.fc2.com/tb.php/2-03f47936
<< 1日目~戦いのはじまりを感じた | TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。