野菜ジュースと玄米粥でガン撲滅に成功したママンが、おまけの人生でみんなに伝えたい事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28日目~びわの葉

28日目。

ここのところ、芳しくないお天気が続いていたが
この日はやっと雨が上がったので、びわの葉っぱをとりにいった。

びわの葉っぱは、痛みに効くといわれ、腫れ物にそのエキスをぬれば
痛まずに早く膿みを出してくれるという。

息子の定期的にできるひざのおできにもいいし
なにより田舎にいる旦那様の高齢の両親に、きっと役に立つと思って
びわの葉エキスを作ろうと思い立った。

今から作れば五月連休のいいお土産にできるのだ。

目指す葉は、三年から五年ものの分厚くて、しっかりした葉っぱ。
当然下の方の若い葉っぱではないので、それなりの木を探して
一言いってわけていただく。
それを30枚いろんなところからわけていただいた。
とても一つの木だけでいただけないから、五枚とか10枚とか
背の届く辺りで取らせてもらった。

家に帰ったら、それをよく洗う。
ふるい葉っぱは泥がついていたり、いろんな汚れがついている。
特に裏には繊毛が生えているので、それを歯ブラシでこすり取る。結構大変だ。

そして陰干しをして水気を取ったら、一センチ角くらいに切っていく。

もっと大きく切っても良いが、早くエキスを作りたいので細かくしてみた。

本当なら三センチ角で切って、35度の焼酎で三ヶ月ほどねかせる。
それを早く作るには、細かく切る事と無水アルコールで作る事らしい。

さっそくドラックストアーで、無水アルコールを買ってきた。
500ml  1200円。これを三本つかった。

切った葉っぱを広口瓶に入れて、アルコールをいれると、10分ほどで
透明なアルコールが、あざやかな緑色にかわった。
うっとりするくらいの美しさだ。

いやいや
次の日は濃い緑になっていて、すんごいバワーを感じた。
この方法なら、一ヶ月ほどでできあがり。
アルコールは消毒用のアルコール(エタノール)でもいい。
ただ、口にも入れたかったのでママンは無水の高いものにした。
ふつうならこの半額ぐらいで買える。やってみて損はないと思う。

アトピーから、口内炎、肩こり、水虫、ヤケドににきび。
なんでもござれの家庭用常備薬だ。
関節痛に苦しむお母さんに持っていってあげようと思う。
びわの葉エキスについて 詳しい事はこちら

できあがりが楽しみ楽しみ。

ってかんじで 今日もぐびぐび
芋汁ざんまい。

戦いはつづく。

←(^o^)/ウホッ 22位アリガトデース 応援クリックをポチッと♪

拍手をありがとうございます。
コメントやご質問などお気軽にどうぞ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ganglioside.blog56.fc2.com/tb.php/31-535f2405
<< 29日目~飲んだ分だけ出せる体に | TOP | 27日目~主食を野菜に >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。