野菜ジュースと玄米粥でガン撲滅に成功したママンが、おまけの人生でみんなに伝えたい事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29日目~飲んだ分だけ出せる体に

29日目。

やっと、このガングリオシドへの挑戦に体がついて来れるようになった。

どういうことかというと、
飲んだ分だけ尿が出るようになったということだ。

いままで、これだけの量の水分を取っているのに
尿の出が悪かった。
なので、ケイシー療法のひまし油湿布やコーヒーエネマで
各臓器にエールを送ってあげたわけだが
それの成果が出たらしい。

なんだかどんどん代謝が良くなっていく感じがする。

いくら薬がよくても、それをちゃんと力にかえることができなければ
意味がない。
まずは、各臓器の働きをよりよい状況にもっていかなくてはならない事が
今回の挑戦でよくわかったような気がする。

はじめは本当に、手がむくんだりちょっとおもったるい感じがしたが
いまはもうない。

この調子で、各細胞までさつまいものガングリオシドがいきわたれば
ちょいといじけている不良細胞も、しっかり更生して
行くべき道を突き進む事ができると思う。

いままで放っておいてごめんね。
みんなでなかよく一緒に働こうね。

こんな気持ちでがん細胞を更生させていく。

いままで何の道も示されずに、どうしたらいいかわからずに
どれだけ不安なことだったろう。

伝達物質が届かなかったばっかりに。

このガングリオシドは、何に一番入っているかというと母乳だ。

新生児にはたくさんの伝達物質が必要だから。
でも、現在しっかりと母乳で育てられるお母さんがどのくらいいるだろうか?

一度、ガンの発生率と母乳で育てられた子供の関係を見てみたいと思う。

わたしが若かりし頃は、乳の形が悪くなるからと粉ミルクにしている人がいた。
また、母乳マッサージが激痛ということでやらずにおっぱいを出さなかった人もいた。
粉ミルクはしょせん牛の乳でつくった加工品だ。
母乳成分を抽出とかして、くわえたところで人の手で作ったものなど
たかがしれている。
自然のものは、もっと目に見えないものでつながっていて
それだけでりっぱな完成品なんだから、そのなかから必要なものを取り出して
余分なものは捨てる、みたいなことはほんとにおこがましいとさえ思う。

ママンはサプリメントとかはいっさい信じていない。
カプセルに入っているエキスもアヤシいもんだと思っている。
以前、健康食品関係の仕事に就いていたこともあって、裏をのぞいて
さらに思った。

高いサプリメントなど買うお金があったら、上等なフラックスオイルをちっとかけて
無農薬のお野菜をなるべく細かくして一杯食べる事だ。

食べにくかったらジュースでも良い。

あとはお日様によく当たって、体を動かす。
いいお水をたくさんとる。できればあたためるのがいい。
体はあたためて使うものだと思うと良い。

っていうか、体は魂をいれておく入れ物であって機械みたいなものなので
ほっといたらダメなのよ。
ちゃんと手入れをしないと、長く持たないものなのだ~

今日もがんばって飲んでます。
伝達物質ガングリオシドでガンも消えるし、
ぼけ防止にもなるですよ!!

戦いはつづく。

←(^o^)/ウホッ 23位アリガトデース 応援クリックをポチッと♪

拍手をありがとうございます。
コメントやご質問などお気軽にどうぞ!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ganglioside.blog56.fc2.com/tb.php/32-09e1d8c3
<< 30日目~祖母の話 | TOP | 28日目~びわの葉 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。