野菜ジュースと玄米粥でガン撲滅に成功したママンが、おまけの人生でみんなに伝えたい事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日目~おなかぐるぐる

三日目。
今日はお腹のことを書きたいと思う。
私はもともと便秘とは縁のない人で、どちらかというとピッピな人である。
どこにいっても、まず一番にトイレの確認。これ常識!の人である。
牛乳に下り、生クリームに下り、スーパーの冷凍食品売り場ではウルトラマンタイムが発動してしまう体質だ。
若かりし頃は、冷えにもずいぶんと悩まされたものだけれど、今は豚肉や牛肉鶏肉をやめて、おやつやパンなど、自分で作って食べる。外食をひかえる。
うどんでもなんでも、できる限りは自分で作るようにするなどの食生活の改善で、かなりよくなった。一時は午後になると足がゾウさんのようにむくんで、明日の命に不安を覚えた時期もあった。よくここまで回復できたと思う。
自分の体は自分だけのものではないと気づかせてくれた、家族に感謝感謝。
そして、このように歩ませてくれたすべてのものに感謝である。

んで、話をもどそう。
さつまいもジュースを飲むと、おなかがぐるぐるいってかなりのおならが出る。
まぁ さつまいもだし・・・というところなのだけれど、ニオイがちょっといつものとは別になってきて、なんというか・・・せんぶりのような漢方のニオイになってきた。
そしてこの日は、おつうじ日和となった。

えっへぇぇwww

と思ってしまう量のおつうじ。宿便というやつだろう。
前にもお茶で宿便を出した事があるので、むむっしばらくぶりであったのぅ。こんなにたまっておったか。ふぉっふぉっ  ってなかんじである。

そしてこのあと。あいかわらずのおならの大放出ながら
ニオイがなくなった。どんなに風圧があっても、音が大きくてもニオイがしない。
おならというものは、音はネタになるがニオイがなければ害にはならない。
今日は息子の前で、うれしくって大騒ぎをしてしまった。
「ねね。きいてきいて。おかあさんのおなら。ぶっとしてもほらほら、ほらほら
 におわなーい♪ すごいでしょ。あ、また ぶぅ でもにおわなーい。
 におわない音頭踊っちゃおうかな。」
そんなことをいいながら、ぶっとしては手で自分の方にあおいで、クンクンニオイを確認していたら、息子に
「そんなことばっかしていると、2ちゃんねるにスレたてちゃうよ?
【母がおならをするたびに、自分の屁を手であおいで嗅ぐんですが・・・】って」
とキョウハクされてしまった。
なにをいうか!! 母はこの身を捧げてチャレンジしているのだから、後続に続く人たち、そしてそのことが気になるみなさん、大学の研究者と先生の皆さんになるだけくわしくこの身に起きている事を、冷静かつ正確にお知らせしなければならないというのが、まだわからんのかたわけものがー。

くやしかったらママンブランドの「ニオイのないおなら」を放ってみるがいい。
はっはっは。
挑戦は今日も続く。

←ランキングにはりあいクリックをポチッとなんつて♪


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ganglioside.blog56.fc2.com/tb.php/5-49801032
<< 4日目~肉離れ | TOP | 2日目~ミキサーとおろし金 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。