野菜ジュースと玄米粥でガン撲滅に成功したママンが、おまけの人生でみんなに伝えたい事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママンの昼下がり(幸せダイアリー)

こんにちは、明日書くといっていながら
3日待たせるママンです。( m(_ _)m スミマセン )

ママンの昼下がりは、お昼寝からです。
みなさーん、お昼寝はしていますか?
お昼寝は大事です。
でも、たくさん寝るのではなくてちょっと寝るんです。30分くらい。
お昼食べてとろとろしたところで、寝るのはホントにぐっすり眠れて
午後はしゃきーん!となれるのです。
ママンのところは朝早いので、このくらいの時間になるとちょうど眠くなって
短い時間でもぐっすり眠れるのです。

起きたら、しばらくネットの時間。
ママンはばりばりのマカーです。
PC使い始めて22年たちますが、(うっ・・もうそんなになるのかっ)
ウィンも基本的には使えますが、字を書くのにうちのはローマ字入力になっているので
めんどうなのです。
ママンは、幼少の頃にローマ字の勉強をさぼっていたので、打つのにはげしく時間がかかるのです。
たとえば「ち」はtiなのか、chiなのか? 「ふ」はfuなのかhuなのか?
それ考えている間に、書く事を忘れていってしまう鳥頭なのですなおにひらがな打です。
そっちのほうが、ママン的にもボタンをまんべんなく使えるので好きなのです。
だってせっかくいっぱいボタンがあるのに、忘れられてるボタンとかあったらちょっと
かわいそう・・・・・。なんて。

そうそう、何の話しかというとMacのブラウザの話しをしたかったのです。はい
ママンはサファリというのを使っていまして、これがトップで12サイトいっぺんに見れて
更新状況まで表示されるという優れ技を持っているのです。(ただしすぐフリーズするのが玉にきず)
これでたたたーんっと巡回サイトをチェックして
2時半になったらお買い物。
うちは旦那様が3時半にはご帰宅なので、それまでにお出かけはすませておくのです。
ただいまーと帰ってきて、おかえりなさい がないとちょっとさみしいですものね。

帰ってきたらすぐお風呂に入ってもらって、外の垢や汗を流してもらいます。
お風呂でゆっくり疲れを癒して、あとはゆーっくりしていただく。
だからうちはお風呂が早いんですね。
小僧もママンもそれにあわせて入ってしまうので、それ以降は基本的に外出禁止。
風邪ひいちゃいますもんね。
お風呂上がりは、お通しのおつまみとママンの作る手作りワインで夕飯迄楽しんでいただきます。
「うちは天国だね」
これは旦那様の口癖です。

天国だねっていってもらえるのは
奥さん冥利に尽きるとママンは思っています。

ママンは、夫婦の役割について
夫は外で働くならば、奥さんは家の中をしっかり守るものと考えています。
そして、家は旦那さまが英気を養う場所であり、心休まる空間であるからして
そこをできるだけ、心地よく整えておく。
これが奥さんの役目と心得て、日々精進させてもらっているのです。
ママン的には、どんなに苦しくても旦那様が外で働いている場合
奥さんは外に働きにいくべきではないと考えています。
苦しかったら苦しいなりの生活をすればいいし、いろいろと知恵を絞れば
なんとかなるはず。
それに、そうなれば旦那様がなんとかしようって気になるでしょ。
そこで旦那さまを奮い立たせるのも、奥さんの役目♪
それに気がつくのを待つ という行為はあるけれど、それもまた楽しい時間です。
それは子供も同じ。
女の人は美しさも大切だけれど、懐が大きくないといけないなって思います。
懐が狭いと、すぐきりきり怒ったり、カチンと来る自分を抑えきれなかったりです。
だんだん歳をとるに従って、ママンはお母さんの事を男の人がおふくろさんっていう意味が
わかってきたような気がします。

この日はごま味噌チゲ鍋のタレを使ってお鍋にしました。
このタレ、モランボンから出ていますがなかなかおいしいつゆができます。
ニラに白菜しめじにカボチャ。くず切りにイワシのすり身なんか団子にして
食べるとおいしいしあったまります。

冬は鍋ですね~

さて、今日の土曜日は旦那様がお休みなので
今からパンを焼きますれば
これにてごめんっ。

今日もしあわせでありがとうです。

PS

ちなみに今日のパンはクイックブレットといって重曹で膨らませる発酵なしのパンです。
(昨日仕込み忘れww)
夕べの残ったカレーをのばして、スープにして朝ご飯にしようとおもっちょります。
このパン本当に簡単に焼けて、おいしいのでお勧めです。
なにしろ焼きたてのホカホカパンが食べられるってだけでも、ありがたいですよ~





スポンサーサイト

コメント

ほんと、天国だ。

ワタスもママンの考えに大賛成。
やっぱり、男と女って役割分担してると思う。
体の作りも違うしね。

って、実は、うちも夫のお出かけ、見えなくなるまで門のとこでお見送りしてます。
んで、帰って来る時には、どうにかこうにか仕事終らせて、台所をざわつかせときます。

普段、ワタスは自室を仕事部屋にしておるので、仕事が終らんと、夫が戻る時刻にも部屋にいそうで。
もし、ワタスが自室におったら、台所が暗くて静かで、ちょっと申し訳なくてね。
だから、どんなに忙しくても、夫の帰宅時刻寸前には、家中明るくして、台所で何か煮てて、ラジオの音楽流れてて、ちょっとざわつかせてんです。

ママンの家にお邪魔したいなぁ、と今日は思ったぁ。
なんか、すんごく居心地良さそう。

よかった、ママンに会えて、と今日、また、思いますた。  ありがとう            おちん。
おちんさんとってもうれしいコメントどうもありがとう。
ママンもなんかおちんさんのあたたかさが好きです。

うちはせまいけれど 居心地はいいですよん。

なんかうちにおちんさんきたら、すんごく盛り上がりそうです。
そうだブロとも申請しちゃおうかなw

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ganglioside.blog56.fc2.com/tb.php/63-f44e98a6
<< 人権法案に、なぜ、メディアは沈黙したのか? | TOP | 今日も一日しあわせでした(幸せダイアリー) >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。