野菜ジュースと玄米粥でガン撲滅に成功したママンが、おまけの人生でみんなに伝えたい事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6日目~気がついた事

6日目。
今日はおならがちょっとくさい。
どうやらきのう、お刺身で食べた生の魚が発酵しているような。
でも、体調はふつうにいい感じだ。
正直いうと、2日目、3日目はなんだか体がびっくりしているのか、このまま続けて大丈夫なのかな?? という思いが頭をよぎった。
(もし、これを読んでいるみなさんのなかに、大学の偉い先生などいて、それは命の危険があるからやめたほうがいいなどという意見がありましたら、遠慮なくコメント欄にご意見頂きたいと思います。一応一日に生さつまいも汁を朝400ml、昼400ml、夜200mlと三度に分けて合計1000ml飲んでいます。)
しかし今はかなり落ち着いてきた。腕、肩、横っ腹、両手はちょっとはってパンパン気味。
これも、筋肉ができれば落ち着く感じがする。
これだけの水分をとっているので、おトイレが近いかというとそうでもない。
むしろ夜中におトイレに行く機会がなくなってしまった。
あと、体の臭いが気にならなくなった。

旦那様はそんなことはないのだか、私は実家が全体的に体臭が強い家系だ。
わきがではないにしても、口も体もおっさん臭さがきついのである。
だので、わたしもかなり気をつけて、よく歯磨き舌磨きをしたり、お茶でうがいをしたり、お風呂では重曹を使って体の臭いを中和させたりしていた。
息子はいってもやらないから、ほっぽっといてあるので何もしないとどうなるかの比較対象になる。(えへへっ)
かなり効果はでていた。   と思う。
ところが、さつまいもジュースをはじめてこのニオイが気にならなくなった。
朝起きた時でも、口が臭いという事もない。見て見ると今まで白っぽくなっていた舌の根元あたりがピンクになっていた。いかにも健康そうだ。
へーへーへー。いやはや。これにはうれしはずかし乙女の祈りで、おどろいた。
「このまま続けたら、やせてどんどん若返っちゃったりして! 」
そんな事を思いながら、今日もさつまいもをすりおろすママンであった。
戦いは続く。

←はりあいクリックをポチッと♪

拍手をありがとうございます。
コメントやご質問などお気軽にどうぞ!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ganglioside.blog56.fc2.com/tb.php/8-5c10214b
<< 7日目~一週間たちますた | TOP | 5日目~いかにおいしいジュースにするか >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。