野菜ジュースと玄米粥でガン撲滅に成功したママンが、おまけの人生でみんなに伝えたい事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7日目~一週間たちますた

7日目。
なんとか、7日乗り切った。
この一週間は、なんと学びの多かった事か。
なにげにいったサイトでの、ガングリオシドとの出会い。
さつまいもは料理によく使っていたものの、すりおろすとどうなるのかすら知らなかった。
毎日大量に出るしぼりかすは、今のところ庭の肥料にとEMボックスの中で発酵しているが、これもすぐにいっぱいになってしまうだろう。
そしたら次は何にしようか? ちょっとクッキーとかお菓子にして近所のやんちゃどもに配ろうか? あと、ちょっと熱を加えて麹と混ぜて水を足し、とぶろく作りに挑戦しても楽しいと思う。ちょっぴり飲んべえな旦那様は、「それそれ♪」とニヤニヤだ。期待しないで待っていてもらおうかな。(といいつつきっとお菓子よりとぶろくを先に作っちゃうママンだ)
おろし金ですりおろす作業にしても、大根おろしが関の山で、それすらたいへんだなぁとふーふーいいながら、親指おろしちゃったりして旦那様をひやひやさせて作っていた。
今回のさつまいもガングリオシドへの挑戦も、一番心配したのは旦那様で
「絶対指おろすなよ。はじっこなんかすててしまえよ。」
と口酸っぱくしていっていた。
おろす作業にもだいぶ慣れた。
しぼるのにも、なんとかきっちり水分を楽にしぼりきれないかとない頭で考えてみた。
すっている間にすりおわった芋を足でふんでんでしぼろうかとか
棒を使ってねじってねじってしぼろうか
とか。
だけど、いまやっている緩く包んで、ぞうきんしぼりがいちばん手間がかからなくて汁もよく出ると思う。また何か新しい方法が浮かんで、それがよかったらそのつど書いていこうと思う。

わたしがこれに挑戦しているのは、さつまいものガングリオシドを信じていて、ほんとはお金があったなら さつまいもドリンクガングリオシドGG5 というのを飲みたいけれど、残念ながらそんなお金がないから、こうしてさつまいもをせっせせっせとすりおろしている。
また、わたしにはお金はないけど時間も元気もあるからだ。

今まで、どれほどの親類がガンで亡くなっていっただろう。
時には年下のいとこが、また時には大好きだったおじいちゃんが、そして娘のようにいつも大切にしてくれていたおばちゃんが・・・・
みんなガンと戦って、治療が辛くてしんどくて、最後は痛くて苦しくて。
最後に逝ってしまった栄子おばちゃんが、「あんたはそんな思いをするんじゃないよ。」といっているような気がして、新鮮な生さつまいもの絞り汁を飲んでその中に入っているといわれるガングリオシドを取って GG5を飲んでいる人と同じ条件にしてまずは100日間続けようと決心した。
一度やってみれば、たとえば家族でガンが見つかったときに、また毎日すりおろして飲ませてあげることもできる。しかしうちの家族は、わたしの様子を間近で見て一緒に少し飲もうかな・・とかいって飲んでいるので、ガンが正常化することはなくてもガンの成長がおそくなってしまうのではないかと思う。結果的にいい事につながっているので多少のおならプップはがまんしてもらおう と思う。

今日は休日。そういえば、息子が「かあちゃーん、かた尻あげておならするのはやめてくんない?」というので「ニオイしないから良いじゃないの」といったら「下品なんだもん」と言う。
ふっ おまいさんから下品という文字が出るとは思わなんだと母は思ったゾ。
はっはっは。
家族の健康を導きつつ 戦いは続く。

←はりあいクリックをポチッと♪

拍手をありがとうございます。
コメントやご質問などお気軽にどうぞ!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ganglioside.blog56.fc2.com/tb.php/9-f5e0cd9c
<< 8日目~紅こがね | TOP | 6日目~気がついた事 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。