野菜ジュースと玄米粥でガン撲滅に成功したママンが、おまけの人生でみんなに伝えたい事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんの物語  3月28日

どんどん よくなっていくボクです。

でも頭ふるとたおれちゃう。

なんでふんばれないのかな。




この日は日曜日。
おじちゃんもおやすみで、みんながちょこちょこ見に来てくれました。

おにいちゃんは四つ足でおトイレに来ます。
トイレに腰掛けると どーん って声かけてくれます。

でもボクは、しょっちゅう寝ているの。
だって寝れば寝るほどからだが楽になるかんじなの。
ボクたち猫は 寝ることで体調をよくするんです。
ダメなときはそのままおそらにいきます。


ボクのベットは、底にホカロンが入っててとってもあたたかいの。
うとうとうとうとしちゃうんです。
おなかすいたかな~って思うと、ママンさんが
「お水飲むかな? どん」
ってきてくれます。

のんだあと、おくちぺちゃぺちゃはごはんたべたいの合図。
ママンさんはちゃーんとわかってくれて、ごはんをつくってくれます。
きょうは「ねこ元気子猫用」のレトルトパウチでレビちゃんと半分こ。

E水はおいしくて、いつもごくごく飲んじゃうの。
時々、ねむねむのときに飲んでいて、入れ物におかおいれたまま寝ちゃうときがあります。
そうするとママンさんは
「どん どん。水飲んだまま寝ちゃダメ。こら、おきなさい」
っておこしてくれるんだ。えへへ

きょうもお昼過ぎから岩塩のお風呂です。
ボクぬれるのはイヤだけど このお風呂は好き
だって、なかでタオルでクリクリされるだけなんだもん。

それにこのお風呂、おいしいんだよ。
ボクちょっといつも飲んでるんだ。

きょうも堅かった皮膚のところがぽろぽろ取れたの。
赤むくれになっちゃってるけど、かいいのもなくてうっすら毛も生えてきたんだよ。
手足の穴も少しずつ小さくなって手のはかさぶたできたみたい。
舐めたいけれど舐めたらダメっていわれているから、ボク舐めないの。

ボクはママンさんのいうことはちゃぁんときくことにしたの。
おすわりもちゃんとできるんだよ。

きょうはとっても気分もよかったの。
ボクひさしぶりに毛繕いしたよ。
だってこんなにからだも柔らかくなって、かたいの取れてすっきりしたんだもの。

100327_1628~001

ああ、こんなに毎日すてきならボクは元気になれるかな。

でね、今日はね
ボクどうしてもこのトイレはきらいっておじちゃんのまえでもいったの。
そしたら、こんなにイヤそうにしているなら、おむつベットでもいいんじゃね?
ってことにしてもらっちゃった。

ボク、ほんとは立つとふらふらしてしまってダメなの。
ほんとは座るのもしんどいの。

で、おトイレコーナーは、ベットのタオル替えのときの避難場所になりました。
100329_1326~002

スポンサーサイト

コメント

おにいちゃんもおじちゃんも、ママンさんと同じなんだなぁ。
あったかい。

くぅ~、しみる。どんちゃん、今、どこにおんのかなぁ。
会いたいなぁ。 

さっき、家人が帰宅したんで、ママンのブログを見せたんだよ。
家人もワタス同様、動物大好きで、学生時代はヤツの下宿、すて猫だらけだったっけ。 
 もう30年も前の古い古いお話。二人で思い出してすまいますたぁ~。     おちん。
どんちゃんは見えないけれど、うちのどんのベットにいるとおもわれますよん。
無類の箱好きであるうちのにゃんこどもですが、どんのベットには寝るどころか入りもしません。ちょっと前で立ち止まって鼻挨拶のくんくんっていうのをやっているので、いるんだろうな~って思っています。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://ganglioside.blog56.fc2.com/tb.php/94-b6e9ae73
<< どんの物語  3月29日 | TOP | どんの物語  3月27日 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。